052-682-4155 愛知県名古屋市熱田区大宝3-9-10

お知らせ

比準要素数1の会社の株式の評価について

2015-02-10

皆様こんにちは!

税理士法人さくら 相続・事業承継グループの丹羽です。

あっと言う間に2月となってしまいましたがいかがお過ごしでしょうか?

名古屋では雪が降るなどまだまだ寒さが厳しい日が続きそうです。

風邪を引かないよう注意したいものです。

 

さて、今回のコラムは特定の評価会社のうち比準要素数1の会社の株式評価についてです。

比準要素数1の会社とは、課税時期直前期末の比準要素(1株当たりの配当金、利益金、

純資産価額の3要素)のうち、いずれか2つがゼロであり、かつ、直前々期末の比準要素のうち

いずれか2つ以上がゼロである会社を言います。

 

比準要素数1の会社に該当した場合、以下の方法により計算を行います。

図

比準要素数1の会社に該当した場合には基本的には純資産価額での評価となることに注意しましょう。

 

次回は株式保有特定会社の株式について詳しく説明します。